オシャレなファッションでゴルフの心理面に好影響

ゴルフの初心者にとって技術はもちろん大切ですが、折角、新鮮な空気を胸いっぱいに吸いながら楽しむのですからファッションでも普段街中では派手かな?と思う思い切ったファッションも楽しむことが出来ます。

 

腕が伴わなくてもオシャレをしてみる

特に女性の初心者の方は腕が伴わないからと遠慮されがちですが、決してそのようなことはありません。むしろ最近は昔と違い女性のゴルファーが多く、男性の目を楽しませてくれるぐらい街中ではちょっと?と思うような色鮮やかなファッションでも、違和感のないファッションで男性の目を楽しませてくれています。

 

オシャレは女性にとっても楽しみの一つですから、ゴルフとともに大いに楽しめる環境がととのっていますし、ゴルフの服装には規定はありませんから、自分の好きなものを着用してプレーはできます。外国のコースではTシャツにGパンなどのスタイルは見かけますが、日本では入場を断られたり、他のプレヤーから白い目で見られるケースになり、当然マナーの面からの限度は多少ありますが、動きやすい機能性さえ重視すれば問題はありません。

 

注意をすべきファッション

特に注意が必要なのは、シャツの襟で、襟のないシャツはプレーを断られる原因になります。タートルネックは襟があるのでOKです。また格式の高いクラブではジャケット着用とか、食堂内ではネクタイ着用など規則が厳しいクラブもありますので、お出かけの前に先輩なりに教えてもらっておくほうが無難でしょう。

 

靴、バック、小物類に至るまで

ゴルフには年齢制限もシーズンオフもありませんし、一年を通して、いつでもプレーができるスポーツです。春夏秋冬を通してのオシャレを楽しむこともできますし、年齢的にも派手かな?と思う格好が、10歳は若返らせてくれ、妙に緑の中ではフィットして美しく見栄えがするのです。

 

また、着衣ばかりではなく、靴、バック、小物類に至るまで、数多くのアイテムがあり、いずれもカラフルなものが多いのでカラーリングでも楽しめ、コーデイネートでも、それぞれの趣味と趣向をそれぞれに楽しむことが出来ます。

 

オシャレで心理面にも好影響

ゴルフは初心者であっても、若者でも、お年寄りでも、女性でも、男性でもスコア(成績)には関係なくオシャレを楽しめます。爽やかでスポーテイに装うことで心理面にも好影響が出ますから、心のスポーツのゴルフにとってはファッションも大事な要素の一つなのです。

オシャレなファッションでゴルフの心理面に好影響関連ページ

ゴルフでクラブ以外にそろえたい基本アイテム
ゴルフの初心者にとって必要なアイテムは数々ありますが、まずはスパイクシューズがあります。オシャレもゴルフも足元からいわれますが、ゴルフは一日柔らかいフカフカの絨毯のような芝の上を10キロ近く歩き回るのですから、シューズは重要なポイントになります。

お気に入り追加

人気ページランキング


逆アクセスランキング

お問い合わせ